ダイエット中に便秘になったら【原因と解消法】

人生の楽しみの一つでもある食事。

ダイエット中は多少の食事制限なども必要になってくるので、便秘になってしまう方も少なくありません。

お通じがこないと脂肪が固くなり、太りやすい身体になってしまいます。

便秘と言えば女性に多いイメージですが、実は男性の20%の人は便秘で悩んでいるそうです。

スポンサーリンク

便秘になる原因

女性の場合は体質というか、カラダの作り的に便秘になりやすいものですが男性の場合はある程度原因がはっきりしています。

・ダイエットや仕事でのストレス

・肉中心の食生活

・運動不足

これらの場合がほとんどです。

こうして見ると働く男性にとってどれも仕方ないものばかりですよね。

【実は男性にも多い】便秘解消でぽっこりお腹(メタボ腹)が凹む!
ぽっこり膨らんだそのお腹、実は脂肪じゃなく便秘が原因かも知れません。 みつを風に言えば、「男だって人間だもの。便秘になるもの」。 ...
【男の便秘はこれで改善】モリモリスリムがあれば即スッキリ!
「いつまでもお腹の中にたまっている感じが不快だ」「便が細くてスッキリしないからストレスがたまる」といった便秘でお悩みの皆さん、朗報です! ...

日頃から便通の良いカラダ作りをする

便秘の解消にはやはり腸内環境を整えて便通を良くしてやるのが一番です。

普段から便通が良くなるカラダを作って便秘に備えましょう!



1日最低でも2Lの水を飲む

人間のカラダからは発汗や尿などで、1日あたりに2リットル程度の水分が知らないうちに失われていきます。

カラダから失われた水分を補給しないと大腸の働きに影響が出てきて、便秘になりやすくなってしまうのです。

大腸内が潤った状態を保つことが便秘改善には有効です。

湯船に浸かる

お風呂に入るとリラックス効果が得られます。

特に湯船に浸かることで全身の力が抜け、副交感神経が活発になります。

副交感神経が活発になることで内臓の働きもスムーズになります。

湯船でリラックスすれば腸の働きも正常になるんですね。

腸揉みマッサージ

仰向けに寝転がって膝を立てます。

その状態のまま、指先でへその下から「の」の字を書くようにグルングルンと軽くマッサージしてやります。

その際にお腹に少し力を入れて、便が肛門の方へ向かっているイメージを持つといいでしょう。

朝起きたら1分のストレッチ

ストレッチをすることでリンパの流れを良くし、1日よりよい身体で過ごすことができます。

足を肩幅に広げて両手を腰に当て、腰を左右に10回ずつひねりましょう。

たったこれだけでも何もしないよりは全然効果があります。

眠気覚ましにもなりますよ!

食物繊維をよく摂る

食物繊維には便を柔らかくしたり、腸内環境を整える作用があります。

さらに有害物質を吸着させて体外に排出する働きもあるので、便通が良くなる食品と言われています。

まとめ

便秘は深刻な問題ではありますが、ここで紹介したことをしていれば効果は便となってドバドバ出てくれるでしょう(笑)

ダイエットをすると、日常生活の変化からカラダの様々な部分に多少変化が出てきます。

便秘になるのもそうです。

それが慢性化しないために、早期改善で気分もお腹もスッキリしちゃいましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする