【市販のものでもOK】酵素ドリンクを使ったファスティングダイエット

うららかな春、行楽シーズンを迎えました。

プレミアムフライデーもはじまり、飲み会に参加する機会も増え始めたのではないでしょうか。

楽しいお酒の席では盛り上がりの勢いのままつい食べ過ぎたり飲みすぎたりしがちですよね。

そんな方に向けて、短期間で簡単にできる酵素ドリンクを使ったファスティングダイエット」をご紹介します。

スポンサーリンク

ファスティングダイエットとは?

「ファスティング」とは、英語で「fasting」=食べ物を断つ=断食の事を指します。

1日〜1週間といった短い期間内に、米をはじめ肉や魚といった固形物はとらず、水や、野菜や果物等を使った酵素ドリンクをカラダに取り入れ、胃等の体調環境を整えながら行います。

【3日で別人に!?】週末プチ断食ダイエットの効果的な方法!
痩せたい理由は人それぞれです。 カッコよくなってモテたい、このままだと病気になってしまう、ただの趣味だという方もいるでしょう。 ...

酵素とは?

3大栄養素の1つでもあるタンパク質から出来ている物質です。

私たちのカラダの中にも備わっていて、食べ物から栄養を取り出してエネルギーに変えたりする「消化酵素」と、すり傷やきり傷を負った時や、軽い風邪になった時などにカラダを治したり、胃などの内臓器官の維持を行う「代謝酵素」の2種類があります。

食べ物にも入ってる?

野菜や、フルーツ、納豆などの発酵食品に多く含まれていて「食物酵素」と呼ばれます。



酵素ドリンクとは?

キャベツ、レタス、タマネギ、セロリなどの野菜とバナナ、リンゴといったフルーツで作ります。

市販されている商品も多く、好みに合わせて選ぶ事が出来ます。

比較的手軽に手に入る食材が多いので、自分独自のオリジナルジュースを作って楽しみたいという人は手作りすることもオススメです。

ただ、酵素は熱に弱いのでパワフルな高速ミキサーを使うと酵素を破壊してしまうので、低速のミキサーを使うようにしましょう。

ファスティングダイエット成功の為に気をつけること!

実際に、ファスティングダイエットを行うときはまず準備期間が必要です。

準備期間はダイエットを行う日数と同じくらい用意しましょう。

例えば3日間のファスティングを行うなら3日前から徐々に食事の量を減らし、和食などのバランスの取れた食事で胃を慣らしていきます。

この準備期間に普段より食べる量を控え、胃などの消化器官をファスティングダイエット仕様に整えておかないと、かえって体調を悪くしてしまうので注意が必要です。

ファスティングダイエット後の注意点

そして、ファスティングダイエットが終わった後も準備期間と同様、徐々に食事の量を元に戻していきます。

短期間で行うとはいえ、断食は少なからずカラダに負担をかけてしまいます。

初めての人や、普段不摂生気味の人などのはツラく感じてしまうかもしれません。

しかし、短期間で効果が出るダイエット法なので正しい知識とやり方で、体内環境を整えましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする