本気で痩せたいなら自分に合った簡単なダイエット法を見つけよう!

ダイエットと言ってもその方法は色々あって、何からはじめたらいいかわからない方がほとんどだと思います。

例えばランニングやウォーキングなどの有酸素運動、食事の量を減らしたり野菜中心の献立にするなどの食事制限が挙げられますが、どのようなダイエットが自分に合っているのかを考えてみてください。

スポンサーリンク

ダイエットをはじめる前に

真剣にダイエットに取り組むなら当然多少でも努力が必要になってきます。

ただ、間違った方向へ努力してしまったとしたらそれが報われない可能性の方が高いでしょう。

テレビ番組の特集などで一時的に人気が出たダイエット法って誰でも簡単に痩せれるんじゃないかって勘違いしてしまうんですよね。

その結果、マネしてみても効果が出るまでにやめてしまった方がほとんどではないでしょうか。

ダイエットは生活スタイルや性格によってできる事とできない事があるので、どんな方法が自分にあっているのか考えてから実行に移すようにしましょう。

自分に合ったダイエット法はどう見つけていけばいいの?

どれだけダイエットの知識があってもそれを実行しないと何の効果も得られません。

運動の嫌いな人が「毎日10キロランニング」という目標をたてたり、食べるのが好きな人が「夕飯は食べない」と目標をたてたところで継続するのは難しいでしょう。

つらくてしんどい想いをして我慢を重ね、ストレスを溜めてしまってはいつか投げ出してしまいたくなると思います。

ダイエットで大事なのは続けるということです。

そこでストレスなく「これなら自分でもできる!」というダイエット法を選ぶようにしましょう。

「運動」「食事」に関連したダイエット法をいくつか挙げてみますね。

運動系のダイエット

  • ダイエット関連グッズを使う
  • スポーツジムへ通う
  • ランニングやウォーキング
  • 筋力トレーニング
  • サイクリング

食事系のダイエット

  • ダイエット食品を摂取する
  • 炭水化物や糖質を制限する
  • ジュースやアルコールを控える
  • 夜食や間食を控える
  • 食事のメインを夜から昼にする

どれもダイエットの王道といわれているものばかりですが、運動系と食事系の中からそれぞれいくつか組み合わせたものを実践できればかなりの効果が期待できるはずです。

自分のライフスタイルを見つめ直してまずは無理なく続けていけそうなダイエット法を試してみましょう

まとめ

ダイエットとは本来、運動や食事量を管理して適正な体重、健康を維持することを目的としたものです。

運動不足を解消し、適切な食事を摂ることを心がければ、本来あるべき体重(体型)になり、そして生活習慣病予防にもつながるので一石二鳥です。

継続してダイエットを続けるため、まずはできることからはじめていきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする