【コンビニでも買える】ダイエットにロカボナッツを勧めるワケ

毎日しっかりダイエットしたいけど、やっぱり間食がやめられないという人に朗報です。

間食しても大丈夫なロカボ食品「ロカボナッツ」を知っていますか。知らないという人は、この機会に是非覚えてください!

という感じで、ちょっと強引な冒頭になってしまいましたが、今回は、ダイエット効果に期待大「ロカボナッツ」についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ロカボナッツってナニ?

正しい糖質制限をして行う食事法「ロカボ」のために、1袋の糖質を1.7gに抑え、特別にブレンドしたミックスナッツの事です。

株式会社「デルタ」から発売されていて「週間シリーズ」の1つでもあります。

ミックスナッツと何が違うの?

ミックスナッツと「ロカボナッツ」の違いは、クルミ、アーモンド、ヘーゼルナッツの比率にあります。

2:1:1(クルミ:アーモンド:ヘーゼルナッツの順)の割合でミックスされていて、その絶妙な配合からナッツの「黄金比率」と言われています。

どういう理由で黄金比率なの?

これは、2013年にスペイン・バルセロナ臨床病院のシンタ・バルス=ペドレット氏が行なった地中海食研究を参考にしています。

5年間に亘って行われたこの地中海食研究によれば、ナッツ等を使った地中海食グループ、オリーブオイルを使用したグループは、油分を控えたグループに比べ、心臓病の原因にもなる動脈硬化症の発症率が30%程低いという結果が出ています。

このことが、「ロカボナッツ」の「黄金比率」の基となっています。



ロカボナッツはダイエットの力強い味方!

ナッツ自体に含まれている糖質が、元々少ないため、糖質を控える「ロカボダイエット」に最適です。

クルミには、血中脂質濃度を下げる働きがある「オメガ3脂肪酸」が、ヘーゼルナッツには、オレイン酸という悪玉コレステロールを下げる脂質も含まれています。

これらのことから、生活習慣病の予防に役立つ他、ダイエット、美肌作りにも効果があります。

注意点

糖質が低く「ロカボダイエット」に適してるといって、食べ過ぎは厳禁です。

ナッツには、脂質も含めれているため、摂りすぎることで、逆に太ってしまいます。

間食に1袋程度ととしておきましょう。

まとめ

ロカボナッツの凄さ、お分かりいただけたでしょうか。

ロカボナッツ1袋には、食物繊維、オメガ3脂肪酸、鉄、亜鉛、ビタミンEがふんだんに含まれていますので、体に良いことだらけです。

また、コンビニだけでなく、スーパー、食料品店でも買うことができますので、気になったという人は是非試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする