【メタボ腹陥没!】一日たった5分でできるお腹集中ダイエット

最近はスタイリッシュな男性が増えてきましたよね。

しかし、ぽっこりお腹ではどんなにオシャレな服を着てもカッコ良さは半減です。

もし、簡単にお腹を凹ます方法があるとしたら試してみたいと思いませんか?

そこで今回は一日たった5分続けるだけでお腹がグッと引き締まる夢の簡単トレーニング法について説明していきます。

スポンサーリンク

メチャクチャ効く!「体勢キープトレーニング」

一般的な腹筋トレーニングは仰向けに寝転んでお腹を折りたたむ腹筋運動ですが、これを難なく毎日できる人はおそらくすでにバキバキの腹筋の持ち主でしょう(笑)

簡単そうに思えますが実際にやってみるとしんどくてキツいんですよね、この方法は。

そこでオススメしたいのが腹筋にチカラが入った体勢をキープするだけのトレーニングです。

これなら家でテレビを観ながらでもできて抜群の効果を得られますのでまさしく最強の筋トレと言えるでしょう。

最大の効果を引き出すためには正しいフォームで続けることが大事なので、やり方について説明していきます。

体勢キープトレーニングのやり方

①四つん這いになる

②手の位置に肘を付け、脇を閉めて肘でカラダを支える

③そのまま足を伸ばしてつま先立ちになる

④背筋を伸ばし、目線を前に向け頭からかかとが一直線になる状態を作る

⑤この状態を30秒キープする×3セット(間に休憩を挟みながら)

たったのこれだけです。

イメージとしては腕立て伏せの体勢で肘を地面につけた感じですね。

これは腹筋だけでなく全身に効く筋トレですので、やり始めのうちは腹筋だけでなく別の筋肉も悲鳴をあげると思います(笑)

僕は腹筋の他では特に肩回りが筋肉痛になりやすかったですね。

おそらく腕の筋肉が全然なかったのでしょうか、僕の場合は腕立て伏せも必要かも知れないです(笑)



すぐに効果を実感

このトレーニングは普段運動をしない方やダイエットが続かない方に特にオススメします。

上に挙げた状態をキープするだけなので

「余裕じゃないの?」

「一気に5分しちゃえばいいじゃん!」

と思った方もいるでしょう。

ところがなかなか良い感じに筋肉をいじめてくれます(笑)

一日しただけですぐに筋肉痛になり、すぐに効果を実感してもらえるでしょう。

まとめ

ダイエットが続かない人の多くはめんどくさい効果がなかなか現れないといったことが原因で諦めてしまいます。

だからこそ簡単で、腹筋に「効いてるなあ」とすぐに実感できるダイエット法が必要です。

体勢キープトレーニングも一週間やそこらですぐにお腹が凹むわけではないですが、筋肉痛になることで筋肉に効いていることをすぐに感じてもらえますのでモチベーションのキープにもなります。

一日たった5分、それも家で簡単にできますから是非試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする