【食物繊維が豊富】ポップコーンダイエットで痩せる!食べ方と効果

ポップにはじけるポップコーン!

好きな映画、テレビのおともに、食べている人もいるのでは?

ではこのポップコーン、実はダイエットに向いているというのはご存じでしょうか?

今回は、知って得するポップコーンダイエットについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

What!?ポップコーンダイエットとは!?

ポップコーンダイエットとは、アメリカを中心とした海外で人気となっている話題のダイエットです。

「ポップコーンがダイエットに向いてるなんて、信じられない!」

という人もいるとは思いますが、脂を一切使用しない「ノンオイル&エアーポップ製法」によって作るポップコーンは、大変ヘルシーで、ダイエットや美容にも効果的なんだとか。

また、2013年に、東京・原宿に海外有名店のポップコーン専門店が上陸したこともあり、日本でも非常に人気が高まっているダイエットではないでしょうか。

Effective!このダイエットにはどんな効果が?

ダイエットをする時に、一番重要なもの。

それは、ズバリ「腸内環境」です。

というのは、ポップコーンに含まれている、食物繊維やポリフェノールといった成分が、腸内環境を整え、便秘解消や、肌つやを良くしたりといった様々な効果をもたらしてくれるからなのです。

しかも、ポップコーン1袋(244g程度)にはレタス2個分もの食物繊維が含まれています。

「野菜が苦手」と言う人にもこれなら、続けることができるのではないでしょうか。

http://diet-mens.xyz/debukin-yasekin/



Manner!ポップコーンダイエットのやり方

ポップコーンダイエットは、大きく分けると「置き換えポップコーンダイエット」「間食ポップコーンダイエット」という2つのやり方があります。

以下にて分けてご説明しましょう。

置き換えポップコーンダイエット

ほとんど名前の通りのダイエット方法です。

やり方は簡単。

1日3食の内のどれか1食をポップコーンに置き換えるんです。

ポップコーン自体は、低カロリーということもあり、これによってカロリーを抑えながら、食物繊維といった成分も同時に摂ることができます。

間食ポップコーンダイエット

こちらは間食、いわゆるおやつをポップコーンにするという方法ですね。

普段、チョコレートやドーナツ、ポテトチップスといった高いカロリーのおやつを、ポップコーンにすることで低カロリーにする効果と、無理におやつを抜く必要ながないので、「ダイエットが苦手」という人にも続けやすく、ストレス無く行うことができます。

まとめ

ポップコーンダイエットならダイエットが苦手、野菜が苦手という人も気軽に行えるのではないでしょうか。

ただ、気をつけて欲しいことは、市販のものを食べ過ぎないといことです。

市販のものは、味付けやカロリーが高いものも多く、食べ過ぎるとかえって太ってしまうこともあります。

ですので、できれば手作りで作るのをおすすめします。

原料はトウモロコシですので、通販などで手軽に手に入ります。

ポップコーンダイエット、是非お試しあれ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする