気分もリフレッシュ!サウナダイエットで痩せやすいカラダに!

みんな大好きなサウナ、男性の方なら一度はサウナを利用したことがあると思います。

最近ではスーパー銭湯などでも気軽に利用できるのでサウナ通いが趣味っていう方もいるのではないでしょうか。

僕もその一人で、休みの日によくスーパー銭湯を利用しています。

スポンサーリンク

汗をたくさんかいて痩せやすいカラダに

昔から汗をかくのは良いことだと言われてますよね。

汗をかくことはダイエットにおいてもとても重要なことです。

日常生活の中で主にリフレッシュ目的で利用してきたサウナですが、ダイエットに繋がる効果も期待できるので理由を説明したと思います。

サウナは基礎代謝を上げるのにとても効果的!

カロリーを摂取せずにガンガン運動をしてエネルギーを消費し続ければ痩せるのは誰でもわかることですが、それがわかっていてもなかなか成功しないのがダイエットです。

特に働く男性にとってアフターファイブや休日はオアシスのようなもので、疲れた体を癒し、ストレスを発散させるため好きなことに時間を使いたいですよね。

ではサウナならどうでしょう?

多少のコストと時間はかかりますが、何もしないでも汗をかける素晴らしい環境です。

温泉やサウナが好きな方からすれば楽しんで取り組める体質改善法になります。

ただ、汗は水分なので一時的には体重も減りますが、脂肪を燃焼させるわけではないので痩せるわけではないです。

サウナダイエットの目的はあくまで痩せやすいカラダを作ることで、運動をする環境や時間の都合がつかない場合に基礎代謝を上げると言う意味ではとても効果的です。

痩せやすいカラダ=基礎代謝のいいカラダです。

基礎代謝を上げる効果的なサウナの入り方は?

それではサウナに長時間入って汗をとにかくかけばいいのか?

答えは「NO」です。

スーパー銭湯などではサウナの入り方説明書きがありますが、だいたいがこのような感じです。

  • 10分程度サウナに入る
  • 水風呂で体を冷やす
  • これらを3回繰り返す

人の皮膚には無数の血管と汗腺があり、それらは熱を感じると拡張し、冷気を感じると収縮します。

サウナで汗をかくと汗腺が開き、水風呂に入ると逆に汗腺が閉まるといったイメージですね。

サウナでの効果に期待する事は、基礎代謝を上げて痩せやすいカラダを作ることです。

体温を上げて汗をかくためにエネルギーを使い、逆に体温を下げようとエネルギーを使う。

これを続ける事で、基礎代謝の高いカラダに変わっていくのです。

まとめ

今回紹介したサウナダイエットは脂肪を直接燃焼させるものではありませんが、脂肪を燃焼しやすくするカラダ作りにとても有効で、気分もリフレッシュできて一石二鳥です。

カラダを温める→カラダを冷やすことが大切なので、忙しい方は自宅での入浴の際に冷水シャワーを使ってみてもいいかも知れませんね。

是非試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする