食べて痩せるダイエットの定番!豆腐ダイエットのやり方と効果

ダイエットを成功させるためにはとにかく「継続させる」ことが大切です。

理想としては一日三食のバランスのいい食事と適度な運動です。

しかし、僕もそうですが仕事が終わった後に運動はあまり気分が乗らなかったりするんですよね。

家ではダラダラしたい、それなら食事系のダイエットを実践するしかない!

女性がよく実践している絶食系、完全に白米を食べないなどのダイエットは男性にはキツイと思います。

それに人間のカラダは身の危険を感じると防衛本能が働くことから過度なダイエットをすると脂肪(エネルギー)を溜め込もうとします。

その結果カラダのバランスが崩れ、太りやすい体質になりかねません。

食べながら痩せるのが理想なので、今回は置き換えダイエットの定番「豆腐ダイエット」のご紹介です!

スポンサーリンク

「豆腐ダイエット」のやり方とは

豆腐ダイエットはとても簡単で、一日三食の食事のうち一食の主食を「豆腐」に置き換えます。

豆腐はとても低カロリーなのでカロリーカットはもちろんのこと、主食の置き換えで糖質もカットできちゃうんですよね!

あくまで主食の置き換えですのでおかずはきちんと食べましょう。

食事はバランスが大事です。

カラダが必要としている栄養を十分に摂取しながらできるダイエット法なので健康にもいいですね。

もちろんそのまま食べるのは厳しいので調味料や薬味をかけたり、ニンニクや醤油で焼いて食べても美味しいし、食べやすいと思います。

「豆腐ダイエット」の効果は?

豆腐はとても優秀な食材でダイエットの強い味方です。

豆腐がもたらす大きなダイエット効果としては

  • 食欲抑制
  • 基礎代謝アップ
  • 中性脂肪を減らしてくれる

などが挙げられます。

豆腐に含まれる栄養素の「大豆サポニン」や「大豆ペプチド」が満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを防いでくれると同時に基礎代謝を上げて脂肪を燃やしてくれます。

摂取カロリーを抑えて消費カロリーを増加させる、ダイエットの基本ですね!

「豆腐ダイエット」の注意点

豆腐ダイエットでは主食を豆腐に置き換えますので、「炭水化物」をおかずなどで補わなければいけません。

人間の脳は炭水化物をエネルギー源にしているので、炭水化物が不足していると頭がぼんやりし、疲れやすくなったりします。

男性の場合、肉が好きな方が多いのであまり心配はいらないかも知れませんが仕事に影響が出ないよう頭の片隅にでも置いておいてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

豆腐ダイエットはやり方だけを見ればとても簡単ですぐにでも実践できるダイエット法です。

しかし、同じものを毎日食べるのはしんどいので、食べ方や味付けを変えるなどの工夫をしてみてください。

豆腐ダイエットは簡単で安く済むので是非実践してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする