楽チン!よく噛むダイエットで簡単に痩せるカラダに!

最近本格的な寒さが続き食欲が倍増してしまっているなんて方多いのではないでしょうか

そこで、僕おすすめのダイエット方法を紹介致します

この方法はみなさんが想像されるようなジムでたっぷり汗を流すような辛いものではなく誰でも気軽に今日から始められるダイエットです

スポンサーリンク

食事について

極端な話ではありますが食べなければ人間は太りません

ということは食事を調整することがダイエットの一番の核となるということです

ですが

ダイエットをしなければ…」

でもやっぱり食べたい!」

というのはダイエットを志す方で誰もが感じる悩みなのではないでしょうか

そこで僕がオススメするのはよく噛んで食べるダイエットです

よく噛むダイエットの効果とは?

それだけ感じる方もいるのではないでしょうか

実は肥満の方によく見られる傾向として早食いということが挙げられます

なぜ早食いが肥満につながるのでしょうか

それは人間の満腹中枢に原因があります

この満腹中枢を簡単に説明すると脳が満腹を感じる機能であり血糖値が上昇したことを感知するとこれ以上はもう食べなくていいやという気分になるという仕組みです

実はこの満腹中枢が血糖値の上昇を感知するまでに20分ほどかかるとされているのです早食いをして例えば10分で食事を終えたとします

そうすると満腹中枢が満たされずいつまでも食べ続けてしまうという傾向にあるのです

同じ量でもゆっくり食べることにより満腹を味わうことができるということです

ではそれがよく噛んで食べるということにどうつながるのかというとよく噛んで食べると意外に時間がかかるのです

芸能人のダイエット法をマネしてみよう!石原さとみの「よく噛むダイエット」
ダイエット成功への道は長くて険しい。 だからこそ無理なく簡単で継続できる方法を見つけることが大事です。 現在もどんどん新...

噛むダイエットのやり方

普段一口を10回噛んで飲み込んでしまっている方は30回噛めば単純計算で今までの食事の3倍かかりますそしてさらによく噛んで食べることにより満腹中枢に指令がいきやすくなるということもあります

つまりよく噛むだけで満腹感をやすくなるということです

そしてさらにもう1つよく噛んでみてわかることがあると思います

それは、「顎が疲れるなぁ」ということです

この顎が疲れると感じることがとても重要です

一生懸命噛むことにより二重顎の解消や小顔効果も期待できるのです

顔が小さくなると、髭剃りの手間も少しは省けます(笑)

まとめ

よく噛んで食べるだけでダイエットにつながるたくさんのメリットがあるのは驚きですよね

満腹中枢を刺激することで過食を防ぎ、顎を普段以上に使うことで小顔にもなる!

以上が僕おすすめのダイエット方法となります

今日から始められる簡単なダイエットですよね

みなさんも是非お試しください

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする