【朝ご飯はがっつり!】ダイエット中は朝がっつり夜少なめがおすすめ

朝食は食べていますか?

食べている人はご飯派ですか?それともパン派ですか?

ダイエットにおいて朝食をしっかり食べる事はとても大切な事です。

ではなぜ痩せるために食べる事が大切なのでしょうか。

スポンサーリンク

朝食は活動し始めるためのエネルギー源

朝が弱かったり、前日寝るのが遅くて朝は出かけるギリギリまで寝ていたいなどの理由で朝食を抜くと健康にも良くなく、ダイエットにも良くありません。

目覚めてすぐの状態だと空腹感がそれほどない人もいると思います。

忙しかったり時間に追われている時は水分補給だけで済ませてしまう人もいるでしょう。

ですが朝食は今日一日活動するために必要な大切なエネルギー源です。

朝食を食べて眠っていたカラダの様々な機能を起こしてあげる事が大切なのです。

朝食を食べると体温が上がります

就寝中はカラダの機能を抑えるために、体温が下がった状態になります。

すなわち基礎代謝が落ちている状態になるのです。

そのため、朝食を食べることで胃腸の働きを活発にし、しっかりと体温を上げてやることでエネルギー効率が良くなり代謝を高めてくれます。

つまり太りにくいカラダになるという事ですね。

ダイエット中でも朝食はしっかり食べていいんです

ダイエットといえば「食事制限」が真っ先に思い浮かぶと思いますが、ダイエット中の食事で気をつけるべきポイントはズバリ「食事のバランス」です。

理想は活動的な日中にエネルギーを消費しきれる朝の食事にウェイトをおいて、夕飯は量を少なく済ませることです。

代謝の落ちる睡眠時にエネルギーが体内に残った状態だと、脂肪として体内に蓄積されやすくなるためです。

ダイエット中の食生活において大事なのは、「摂取カロリー<消費カロリー」の状態を作ってやることです。



ダイエットにおすすめの朝食とは

普段あまり朝食を摂らない人ならその日の気分で好きな物を食べてもいいと思いますが、せっかく食べるならダイエットに効果的な朝食を食べたいですよね。

ご飯やパン、フルーツなど様々な朝食がありますが、三大栄養素であるたんぱく質・炭水化物・脂質をうまくメニューに取り入れることが理想的です。

  • たんぱく質…肉類、魚介類、卵、乳製品、大豆製品
  • 炭水化物…白米、パン、麺類、いも類
  • 脂質…肉類、ナッツ類、魚介類、油類

これらにフルーツやサラダなどでビタミンを補ってやればバランスの摂れたメニューになります。

時間がない人にオススメなのがシリアル

バランスの摂れた食事がダイエットにも健康にも良いのはわかるが、毎朝そんな手の込んだ朝食は作れないという人にオススメしたいのが「シリアル」です。

シリアルは手軽に豊富な栄養素が摂れてしまう優れもので、コンビニやスーパーで簡単に手に入ります。

牛乳やヨーグルト、きな粉やナッツなどをかけて食べればそれだけでバランスの摂れた朝食ができてしまうので本当にオススメです。

【おすすめのフルグラ朝食】牛乳以外の美味しい食べ方5選
ダイエットはもちろんのこと、美容や健康にも良い「フルグラ」。 スーパーやコンビニで必ず見かけるほどの大人気商品です。 牛乳をかけ...

まとめ

栄養バランスを考えた朝食をしっかり摂る事はダイエットにおいても日常生活においてもメリットがたくさんあります。

代謝を高め太りにくいカラダを作るだけでなく、早起きの習慣や規則正しい生活リズムが自然と身につきます。

そのためにまずは早起きを心がけ、楽しんで朝食が摂れるダイエットライフを目指しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする