ダイエット中に絶対摂りたいおすすめの食材や栄養素とは!

食生活

皆さんダイエット中に取りたい食材と聞いて何を思い浮かべますか?

バナナダイエットと聞いたことがあるしバナナ?りんごダイエットやゴーヤダイエットなども耳にしたことがあります。

しかし、このような食材を使ったダイエットが成功したという事例をあまり聞いたことがありません。食事は本来バランスよく食べるものなので当たり前かもしれません。

これから紹介する食材は普段の食事に取り入れることをおすすめします。その食材を単品で食べても効果が薄かったりダイエットが続かないと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

とにかく野菜はたくさん食べよう!

ダイエット中はとにかく野菜をたくさん食べてください。野菜は食物繊維でできています。食物繊維はカロリーがないのでどれだけ食べても太ることがありません!

野菜が苦手な方でも野菜を炒めればかさが減りたくさんの量を食べることができます。野菜の食物繊維は悪玉菌を減らす効果があり体にいい成分です。また、食物繊維には「水溶性」と「脂溶性」の2種類があります。

水溶性は文字の通りに水に溶ける食物繊維です。こちらは問題ないのですが、ダイエット中に気を付けてほしいのが脂溶性の食物繊維です。

脂溶性(ビタミンA,D,E,K)の食物繊維は油に溶けて働く食物繊維です。ダイエット中は脂質を取らない!という方はここで損をしています!!脂溶性は油に溶けて働くので野菜と一緒にお肉を食べる、ドレッシングにマヨネーズをかけるということが大切になってきます。

カロリーの低い食べ物をとろう!

カロリーの高いものを食べるとその分運動しなければならないのでカロリーの低い食べ物をとりましょう。カロリーの低い食べ物は野菜の他にキノコ類や海藻類などがあります。この二つの食品も優先して食事に取り入れていきたいですね!

しかし、野菜類、キノコ類、海藻類だけじゃ物足りません。食事の主食といえばやっぱり白米です。

ダイエット中は白米を控えているという方も多いと思いますが、完全に抜くのはおすすめしません。なぜなら主食を食べると満腹感が得られるからです!

おかずを多めにして白米を少なくするという工夫をしながら白米を食べるようにしましょう。また、白米は他の糖質に比べ消化速度が遅いので腹持ちがいいんです!

主菜におすすめしたいのが肉の中でも脂質の少ない鶏肉です。脂質が少なくお肉を食べて摂取したいたんぱく質が多く含まれているので鶏肉をおすすめです。

他には魚を摂ることも大切です。魚の油はDHA、EPAという肉にはない体にいい油があります。脂質を気にせず食べたい方には魚はとにかくおすすめです!

カロリーの少ない食事を心がけよう!

ダイエットで運動と大切なくらい大事なのが食事です。運動のカロリーを少なくするためにカロリーの少ない食事をするよう心がけましょう。

その際、今回紹介したダイエット中にとりたい食材をいつもの食事より多く取り入れてみてください!

一つの食材を多くとりすぎてしまうと過剰症の可能性も出てきます。いつもの食事より多く取り入れてダイエット中の食生活を豊かにしていきましょう!!