管理人が厳選!人気加圧シャツランキングはこちらから!

理研マルチポリフェノールのメリット・デメリット・効果【食べ過ぎに】

健康管理

わかめスープでおなじみの理研ビタミンが発売するマルチポリフェノールは、海藻ポリフェノールと3種のポリフェノールで、食事で摂りすぎた脂分を抑えてくれる効果を期待できます。

最近、脂肪分の高い食事が多かったせいか、お腹の脂肪が気になってきたと感じているあなたに、チェックして頂きたい商品です。

この記事では、マルチポリフェノールの特徴や効果の解説を中心に、ネット上で語られる効果を検証しました。

理研のマルチポリフェノール

こんな人におすすめです

30代の頃は並みの食事で適度な運動をしていたのに、40代になって体型のくずれを感じている中年男女にオススメです。

ダイエットの必要性を感じているけど、美味しい食事が大好きで悩んでいる人にも。

マルチポリフェノールの特徴・効果について

海藻ポリフェノール「マルチポリフェノール」の特徴と、効果的な飲み方を紹介します。

マルチポリフェノールの特徴

脂肪分の多い食生活をサポートする、理研独自の「海藻ポリフェノール」に、「茶カテキン・大豆イソフラボン・ぶどうポリフェノール」をプラスしたサプリメントです。

マルチポリフェノールの飲み方

マルチポリフェノールを1日4粒、かまずに水で流し込んでください。食後に飲むといいでしょう。

脂っこい料理の食べ過ぎやお酒の飲み過ぎなどに気をつけて、適度な運動をベースにマルチポリフェノールを続けてみましょう。

マルチポリフェノールで得られる効果

マルチポリフェノールの海藻に含まれるポリフェノール、北欧・カナダの「アスコフィラム・ノドサム」には、脂肪分の多い食生活を強力にサポートする力があります。

さらに、食品素材由来の3つのポリフェノール、「茶カテキン・大豆イソフラボン・ぶどうポリフェノール」が、次のようなサポートをします。

  • 茶カテキン:抗酸化作用や、血糖値の上昇を抑える効果が期待できます。
  • 大豆イソフラボン:コレステロールを減少させる効果が期待できます。
  • ぶどうポリフェノール:抗酸化作用や、脂肪代謝改善の効果が期待できます。

海藻ポリフェノールを研究した理研ビタミンは、「わかめスープ」でおなじみの海藻研究のパイオニア企業です。

長年、海藻に関する研究を続けており、学術論文で23報、学会発表は65本を発表しています。

マルチポリフェノールの製造においても、工場内で厳しい検査を実施しているので安心です。

理研のマルチポリフェノール

マルチポリフェノールのデメリット

マルチポリフェノールは錠剤タイプのサプリで、水と一緒に飲まなければならないのが不満のようです。

タブレットだったらよかったのに・・・という声がありました。

これは食後に飲めば問題ないでしょう。

マルチポリフェノールのメリット

マルチポリフェノールを飲んで劇的に痩せた声はありませんでしたが、規則正しい食生活を続けていて、食事の脂肪分が気になっていた人には、体型キープの効果が期待できたようです。

これは見逃せない効果ですね。

実は痩せることより、体重の増加をストップして、太らないようキープさせることが重要ですから。

マルチポリフェノールの価格(税込み)

初回限定10日間トライアルパック:980円

1日あたりのコスト:98円(1日4粒)

内容量:10.04g(251mg×40粒)

マルチポリフェノールのまとめ

マルチポリフェノールは、ダイエットを食事から見直したい方に、お勧めできるサプリです。

痩せる為に、脂質中心の食事は控える事とありますが、野菜中心の食事には無理があります。

バランスのよい食事を続けながら、マルチポリフェノールで脂質をカットして、健康的にダイエットしてみませんか。

理研のマルチポリフェノール