管理人が厳選!人気加圧シャツランキングはこちらから!

シボヘールのメリット・デメリット・効果【脂肪が気になる人に】

健康管理

シボヘールは葛の花由来イソフラボンが、お腹の脂肪を燃やすのを助けてくれるサプリです。

お食事内容に気をつけて、適度な運動でダイエットに挑戦してみたいあなたに、シボヘールは頼りになる脂肪対策のパートナーとなります。

シボヘールは機能性表示食品で、効果・効能・安全性を消費者庁に届出されている食品です。

一般的に効果効能があやふやなダイエットサプリが多いですが、効果効能がしっかり書かれているシボヘールは選ぶ基準に値する食品といえます。

この記事では、シボヘールの特徴や効果の解説を中心に、ネット上で語られる口コミや効果を検証しました。

「シボヘール」>>詳しくはこちら

こんな人におすすめです

40代を超えてポッコリお腹が目立ってきた方。

または、健康診断でBMI25~30を指摘されてダイエットの必要性を感じている方に。

シボヘールの特徴・効果について

葛の花由来イソフラボン配合「シボヘール」の特徴と、効果的な飲み方を紹介します。

シボヘールの特徴

シボヘールに配合されている葛の花由来イソフラボンは、マメ科の植物で秋の七草に数えられています。

葛の根を乾燥させることで古くから和漢として使われてきました。

シボヘールは、その葛の花由来イソフラボンを活用し、体に蓄積した脂肪と戦うための3つの効能があります。

  1. 脂肪合成の抑制をサポート:余った中性脂肪の合成を抑制します。
  2. 脂肪の分解をサポート:体脂肪を脂肪酸に分解します。
  3. 脂肪の燃焼をサポート:脂肪酸の燃焼を助けます。

またシボヘールは、さまざまな研究論文によって科学根拠が裏付けられ、機能性や安全性が消費者庁に届けられた機能性表示食品です。

健康補助食品のGMPとして認定された、日本の製造工場で作られているので安心ですね。

シボヘールの飲み方

1ヶ月分で1回4粒です。服用は朝と晩の2粒ずつをオススメします。

食後に時間があればウォーキングしてみましょう。

シボヘールで得られる効果

公式サイトに書いてある”葛の花由来イソフラボンを実践したレポート”によると、BMI25~30の太っている方を対象に、1日の摂取カロリー2000、平均歩数9000歩で実践した結果、12週間続けて「お腹の脂肪が平均20㎡減少」したとの話でした。

  • 1日の摂取カロリー2000:白飯を小さい茶碗にすると効果あり。間食禁止。
  • 平均歩数9000歩:1日5kmは歩く計算。

ちょっとハードなダイエットですが、これなら痩せそうな感じです。

シボヘールはダイエットの助けになるでしょう。

シボヘールのデメリット

ネットでシボヘールの声を集めると、即効性がない、ただ飲むだけでは効果が薄いなどデメリットの声がありました。

これはシボヘールのパッケージにも書いてあると思いますが、飲むだけでは痩せないサプリです。

ダイエットサプリを飲むだけで痩せたいなら、別の商品を探しましょう。

シボヘールのメリット

ネットの声で多かったのは、機能性表示食品で効果が証明されていることが、選んだ要因となったことでした。

類似の怪しいダイエットサプリが多いなか、シボヘールは貴重な商品といえますね。

「シボヘール」>>詳しくはこちら

シボヘールの価格(税込み)

1ヶ月分だけの購入価格:3,218円+送料324円

らくらく定期便 初回限定価格:980円(約70%OFF)送料無料
お届け2回以降2,808円(約12%OFF)
120粒入り

初回の注文に限り税込み980円で購入できます。

効果に疑問をお持ちの方は是非試してみてはいかがでしょうか。

解約は、次回お届けの10日前までにお電話・メールで申し出ましょう。

シボヘールのまとめ

シボヘールは、サプリを飲むだけで痩せたい方より、バランスの良い食事と適度な運動を重視したい方にお勧めしたいサプリです。

40代を超えると基礎代謝が減って痩せにくくなりますが、シボヘールは脂肪を燃やすのを助けてくれる良きパートナーとなりそうです。

「シボヘール」>>詳しくはこちら